大阪なんば観光 人気のたこ焼き「わなか」レポ 2016年12月

大阪なんば道頓堀観光に来たら!必ず食べておきたいのはやっぱりたこ焼き!でもたこ焼きのお店いっぱいあってどこのたこ焼きが有名なん?人気あんの?って気になると思うので、今回は人気のたこ焼き店「わなか」を紹介します。

スポンサーリンク

大阪なんばの人気たこ焼き「わなか」

こちらが、なんばの千日前エリアにある「わなか」(食べログリンク)老舗の人気たこ焼き店です。

なんば周辺で有名なたこ焼き店と言えばわなか以外だと、あっちち本舗道頓堀店(食べログリンク)たこ八道頓堀総本店(食べログリンク)たこ焼き十八番道頓堀店(食べログリンク)道頓堀くくる本店(食べログリンク)あたりが有名です。

大阪なんばの人気たこ焼き「わなか」場所は?


場所はグリコの看板のある戎橋から南東報告。歩いて10分弱くらいの場所にあります。

イートイン出来ます!

わなかはイートインが出来るようになっています。

お店の向かって右側に路地があり、その路地に入るとすぐに入り口があります。

赤矢印の場所です。

1階と2階に分かれていまして、総座席数は80席とかなり広め。1階は狭いので2階が広々としてオススメです。

わなかのたこ焼き

なんば界隈のたこ焼きの中で一番オーソドックスなたこ焼き。

画像は塩マヨネーズにしたので、ソースがかかってませんが、初めて食べるならマヨソース味が良いですよ!

いわゆる外カリ、中フワタイプ。たこ焼き店によって、しっかり丸さを保っているたこ焼きや全体的に柔らかくてベチャッとしているタイプなどありますが、わなかのたこ焼きはある程度しっかり丸さを保っています。

個人的には味付けは塩、塩マヨネーズも好み

ベースはお出汁が効いていてしっかり美味しい。なのでソースがかけなくても美味しいので塩だけとか、塩マヨネーズとかでさっぱり食べるのも個人的には好み。

わなかは甘辛どろ系のソースですが、もちろんソースで食べるのも美味しいですよ。

わなかのタコは美味しいよ

タコはたこ焼き店によって品質がけっこう違ったりするんですよね。噛んでもあんまり味のしてこないタコもあれば、噛めば噛むほどタコの味がしてくるタコもあります。

わなかのタコはしっかりタコの味がします!

わなかのタコは小さめ?

わなかのタコは小さめ。というクチコミが多いですがそれば事実でしょう。特別小さいわけでも無いですが。わなかのタコが小さいのは理由があって…

わなか…8個450円(約56円/1個)

あっちち本舗…8個500円(62.5円/1個)

たこ八…5個350円(70円/1個)

十八番…6個380円(63円/1個)

くくる…8個650円(81円/1個)

一個あたりの値段は他の有名店に比べると安いんですよ。生地とタコの味は美味しい。それでも安い。その理由はタコが小さめってことなんです。

観光で来たなら、8個500円の大入りがオススメ

右側が8個500円の大入り。醤油かつお、マヨソース、ネギ塩、期間限定の4種類の味が楽しめるたこ焼き。いろんな味が楽しめます。

わなか千日前本店 店舗情報

大阪府大阪市中央区難波千日前11-19 1F・2F
06-6631-0127
平日 10:00~23:00
土・日・祝 8:30~23:00
定休日 年中無休